危険差益(死差益)

 

事業年度内において、保険料計算に用いた予定死亡率と実際の死亡率との差によって生じる利益のこと。

過去の統計をもとに性別・年齢別の死亡者数を予測し、死亡率を算出し、保険料を計算します。この予測から算出された死亡率を予定死亡率といいます。

 

参照:生命保険会社のディスクロージャー虎の巻2014年版(一般社団法人生命保険協会)

関連用語